佐賀片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

佐賀県は九州の北西部に位置し、東は福岡県、西は長崎県に接し、北は玄界灘、南は有明海に面しています。

東京まで直線距離で約900キロメートル、大阪まで約500キロメートルであるのに対し、朝鮮半島までは約200キロメートル足らずと近接しており、大陸文化の窓口として歴史的、文化的に重要な役割を果たしてきました。

佐賀県は、九州地方の中で最も小さな県として有名です。

前述にもありましたが、特徴として、陸上で長崎県と隣接する、唯一の県です。

よって長崎県から陸路を利用して九州地方に赴くときには、必ず佐賀県を経由して移動する事になります。またその逆もしかりです。

 佐賀県の面積は、約2,400平方キロメートル、10市10町で構成され、人口は約85万人となっています。九州地方7県の中で人口・面積ともに最も少ない事になります。

そんな佐賀県は豊かな自然から取れる、魚介類をふんだんに使用した伝統料理が多い事で知られています。特に佐賀県南東部に位置する有明海は、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県に跨る九州最大の「湾」であり、日本でも有数の珍味の宝庫でもあります。

佐賀県の地形は凹凸のある逆三角形に近いものです。
北西部はリアス式海岸と砂浜の玄界灘、南東部は干潟と干拓地の有明海という、海岸の様子が全く異なる2つの海に接しています。

有明海沿岸から筑後川沿いには県の面積の3割を占める佐賀平野が広がり、玄界灘から佐賀平野西部までは杵島丘陵などの丘陵地帯です。北東部に脊振山地、南西部に多良岳山系といういずれも1,000m級の山地があって丘陵地帯を挟んでいます。

佐賀市役所は地下1階 地上7階建ての立派な建物です。住所ですが、佐賀県佐賀市栄町1番1号になります。

交通アクセスですが、そもそもあまり交通手段がありません。基本的には、車で行くか、電車で行くかです。自家用車で向かう場合、長崎自動車道を使います。

佐賀大和インターを降りて国道263号線を南下していくと、見えてくる佐賀駅の南東にあります。

駐車場は多くありますが、ほとんどで有料となります。

ただ、市役所へ御用の方は料金を減免しまてくれます。

また、一部利用時間によっては無料のところもあります。

電車で向かう場合、JRの長崎本線を利用するしかありません。

JR佐賀駅を降りて、南東に徒歩5分前後となります。

佐賀駅バスセンターからは徒歩3分程度。

最寄のバス停は、佐賀市営バス「市役所南」もしくは「市役所前」バス停となり、下車徒歩1分になります。